2008年11月26日

卒塾生の美馬君が文部科学大臣賞受賞!!

優塾の卒塾生の美馬 圭吾くんが11月2日(日)に大阪市立大学で行われた「第5回高校化学グランドコンテスト」(大阪市大・大阪府大・読売新聞社主催)の最終選考会(全40チーム中,予選通過10チーム)で最高賞である「文部科学大臣賞」を受賞されました!!

現在、美馬君は府立千里高校の総合科学科2年生
優塾在籍中は、目標を同高校に定めて、クラブと両立しながら頑張っていました。

発表の時の写真は府立千里高校のホームページで公開されています。
又、研究の詳細は11月20日(木)の読売新聞朝刊に特集として掲載されました。

美馬くんが卒塾時に寄せてくれた『優塾で学んだ感想』がありますので、紹介します。

塾に通い始めたきっかけは、周りの皆が、行っているので、僕も行こうかなぁと言う単純なものでした。 そして、近所の人に勧められ、優塾に通いだしました。
 最初の一年は付いていくのに精一杯で、大変でしたが、二年目からはだんだん勉強の仕方が分かってきて楽しくなりました。
 そして、中学に入ってからは、面白いように成績が上がっていきました。 野球部に入部していたので、両立が大変かと思っていたけれど、後で補習をしてくれたりして楽しく両立することが出来ました。
 僕は、定期テストの時も、入試の時も、ほとんど塾でしか勉強をしませんでした。
 高校では、優塾で学んだことを土台に、頑張って行きたいと思います。


今後のさらなる活躍に期待しています!!
posted by noriCo.....>> at 14:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | YOU NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。