2016年03月01日

◆定期テスト復習講座開講◆

◆外部生対象無料講座のご案内◆
テストは”やりっぱなし”じゃダメ!
優塾では定期テスト復習講座を行っています。
定期テストの結果を振り返ることで、個々の問題点を見つけて今後の学習のアドバイスを行います。(一日完結)
※ 対象:瑞光中学生、新東淀中学生(実施問題が把握できる中学校)
※ 直近の定期テストの受講者の解答用紙が必要です。
※ 教科は5教科ですが、希望の教科のみでも可能。
※ 秘密厳守、入塾を強要することはありません。
※ 申し込みはお電話(0120-54-3759)かこちらのフォームから必ずメールアドレスか連絡先を書いてください。
スマートフォンご利用の方はフォームの確認画面が文字化けするようでしたら、
お電話か、メールで受講希望と学年氏名連絡先を明記して送信してください。
posted by noriCo.....>> at 18:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

最近のお問い合わせから

Q:少人数制と言う事ですが、何人が定員なのですか?

A : 一クラス15〜16人を目安にしています。休んでしまったり、教科や単元によって、習熟度に差が出た時は随時クラスを分け、さらに少人数で指導します。
又、中学生は定期テスト前になると、中学別のクラス編成になります。
小学生は、週1日は集団授業ですが、もう一日は個別対応で、集団授業で学習した内容をしっかりと習得していきます。

最近、個別塾が珍しくなくなり、15〜6人と言うと多いように思われがちですが、
実は、勉強に関わらず小人数で切磋琢磨する方が力は付きます。

負けず嫌いのお子さんは、ライバルに勝とうとやる気が高まります。
競争心があまりないお子さんは、友達といっしょに勉強することで安心感が得られます。
入試が近づいてくると、気持ちが不安定になりがちです。
そんなとき「塾友」の存在は大きいです。
個別で勉強していると、おのずと視野が狭くなりがちになります。
学校外で友達と各定期テストや入試に向けて頑張ることが持続力にも繋がります。

下記のリンクは個別授業に関する最近の記事です。
是非、参考にしてみてください。
個別授業の難しさ
よくわかるのに成績が伸びない?!



Q:中学生です。途中からの入塾で大丈夫でしょうか?

A:まず、二週間無料の体験学習を受講していただき習熟度を確認させていただきます。
集団授業の進度にもよりますが、最初の1ヶ月程度は、習熟度に満たないところを集中的に補講してから、無理なく集団授業に入れるようにしています。
又、集団授業に入った後も、サポートの講師が付いてフォローしますのでご安心ください。
成績が不安で入塾される子どもさんのほとんどが3カ月ほどで慣れてこられます。

※ 但し、クラスの人数やサポートの講師の状況で指導が困難と判断した場合はお断りする場合があります。無責任な引き受けはいたしませんのでご了承ください。

Q:中学生は週3回とありますが、3回とも受講しなければいけないのですか?

A : はい。週3回の授業の中で数学、英語、理科、社会をバランスよく行います。
1日二講(数学か理科)+(英語か社会)×三日です。
又、講師の判断で国語を含め、1日2〜5教科行う事もあります。
定期テスト前には土日授業を行い十分に演習問題を行います。
五教科受けていただくのは、数学、英語でせっかく良い点数が取れていても、
理科、社会の点数が振るわないと、五教科の合計点が低くなるからです。
内申点は五教科(全教科)で点数化されます。
2016年度の中1生からは、すべての学年の内申点が公立高校の調査票に記されます。
優塾では開塾以来『内申点をしっかり確保すること』を重視してきました。
出来るだけ効率よく授業を進めていますが、基本的な事柄から、応用までしっかり習得するためには、それだけの授業数は必要なのです。


Q:宿題は多いのでしょうか?

A : 優塾では過半数の塾生がクラブ活動を行っています。
そして週3回の通塾です。
塾で一律に強制的に宿題を出すことは子ども達の負担になるだけではなく、意欲を低下させたり、学校の宿題が疎かになるなどデメリットもあります。
そこで優塾では、出来るだけ週3回の通塾の中で効率よく学習し習熟可能な教材を厳選しています。
又、この教材は自分で予習復習が可能になっていますので、自宅学習が可能な塾生は何度も予習復習することが出来ます。
学習した内容が学校のテストでも多く出題されるため、自主的に学習する塾生も多く、成果を上げています。
このテキストを含め、定期テスト対策や補足のプリント、設備費や塾保険費用すべて、年度初めにいただく年間テキスト代に含まれています。費用はこちらをご覧ください。


Q:小学生のスケジュール表(時間割表)の見方が分かりません。

A : 小学5,6年生は、週2回の授業日です。週1日は火曜日の4時45分から一斉授業(集団授業)を行います。もう一日は一斉授業で行った内容の演習を個別で行います。水曜日、木曜日、金曜日から選択して5時位までに来て下さい。個別指導の日はその日のカリキュラムが終われば終了です。(習熟度によって学習時間が異なります。)

Q : 授業料を教えてください。授業料のほかに模擬テスト代など諸費用は必要ですか?

A : 費用はこちらをご覧ください。毎月の授業料のほかに各講習費用、年間テキスト代をいただいております。記載されている以外の定期テスト対策の費用や模擬テスト代、設備費等をいただくことはありません。又、途中入塾の場合、年間テキスト代は月割りになります。

Q : 各講習会は受けなければいけませんか?

A : 基本的には受講していただいています。それは、講習会を含めて年間のカリキュラムを受講することで成績を維持向上することをお約束しているからです。優塾では短期集中型の講習会ではなく、長期充実型の講習会で講習費用も時間割にすると、どこよりもお安くさせていただいております。又、定期テスト対策などの講習会は授業料に含まれております。費用はこちらをご覧ください。

Q : 兄弟姉妹割引があると聞きました。

A : はい。二人目以降のごきょうだいは授業料、教材費共にすべて3割引きになります。又、小学校から半年以上在籍された方は、中学からの授業料が5%引きになります。

Q : 塾代助成金は利用できますか?

A : はい。等塾は大阪市塾代助成事業の参画事業者ですので、塾代助成カードをご利用いただけます。

Q : 優塾は内申点を重視していると聞きましたが、難易度が高い高校ほど内申よりも当日の試験が重視されるのではないでしょうか?

A : 確かに、難易度が高い高校ほど当日の入学試験が重視されることは事実です。ところが、内申点が悪ければ、中学校の協議で希望の高校を受験させてもらえないこともあります。特に私学は各中学に受験枠を設けているところが多く、人気のある私学は専願、併願に関わらず受験さえさせてもらえないこともあるのです。
あくまでも、基本は学校での学習です。それを疎かにすると、たとえ合格することが出来ても、入学してから困ることになるのは、子どもたち自身です。


Q : 転塾を考えています。

A : これもよくあるご相談です。
転塾を考える理由はそれぞれに違うと思います。
『他塾に通っているが成績が伸びない。』
どれくらい通われていたのか、週に何時間通われているのかにもよりますが、まず考えられることは、テキストが子どもさんのレベルに合っていないと言うことです。勿論、すべての子どもに合うテキストはなかなかありません。それでも、子どものレベルに応じたテキストを選択し、さらにそのテキストの不足を補うプリント類で演習してあげれば、まったく的外れな学習を行っていない限り、成績が上がらないという事は考えにくいです。一度、塾で行っているテキストをチェックしてみてはいかがでしょうか?あと、子どもさんに何らかの悩みや不安がないかよく観察してあげることも大切だと思います。

『塾に通い始めて一時的に成績が上がったが伸び悩んでいる。』
これもよくあるご相談です。一時的に成績が伸びたという事は、まったく子どもに合っていない塾ではないようです。そして、成績は塾に通ったからと言って右肩上がりにどんどん上がっていく性質のものではありません。しかし、考えられるのは@根本的な基礎学力又は学習時間の不足。A学校の学習は否応なしに進んでいきますし、難易度も上がっていきます。学校の進度と難易度についていけるカリキュラムではない。B不安や悩み、子どもさんに学習に集中できない環境にある。などです。

いずれにしても、転塾の理由と原因、目的をしっかり把握してからの転塾でないと、塾を転々とし貴重な時間とお金を無駄にすることになりかねないので注意が必要です。


お問い合わせの多い順に順次アップいたします。
posted by noriCo.....>> at 16:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

夏期講習会のご案内

絶対差がつく
夏期講習会前期11日間無料のご案内です手(パー)
対象は小学3年生〜6年生です。
中学生は、塾生中心のカリキュラムを組みますので、
対象外ですが、受講希望の方は個人的にご相談してください。

右斜め下はご案内のチラシです。PDFで開きます。
2014_kaki.pdf

対象小学3年生〜6年生
夏期講習会前期7/22〜8/8の月・火・木・金の11日間 無料
後期8/18〜8/29の月・火・木・金の8日間 5,400円(税込)
夏期講習会を受講いただき引き続き入塾される方の特典
入塾金免除+中学からの授業料5%引き
その他、ご不明な点は、こちらのフォームからかお電話でお問い合わせください。
電話1(プッシュホン) フリーダイヤル 0120-54-3759 午前10時〜午後3時(午後3時以降の授業中は対応できないことがあります。)
posted by noriCo.....>> at 14:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月20日

大阪市塾代助成事業の参画事業者として登録しています。

大阪市塾代助成事業の参画事業者として登録が済み、12月1日から塾代助成カードの取り扱いを開始しています。
※現段階で、対象となるご家庭は少ないのが現状ですが、今後、対象家庭が拡充される可能性もありますので、大阪市のホームページ等で適宜ご確認ください。

さて、明日からは、冬期スケジュールになります時計
受験生はほぼ毎日の塾通いになりますが、「今やらなくて、何時やるの?」の時期です。
しんどいのは自分だけじゃないexclamation×2
共に、がんばりましょうexclamation×2exclamation×2
posted by noriCo.....>> at 17:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

〈夏期限定〉ホームページからのお申し込みの特典

紹介割引のご案内
優塾では、塾生やそのご家族からの紹介で入塾された方には、入塾の諸費用から、5,000円を割引させていただいています。

今回、夏期講習会の受講をホームページから申し込みいただきますと、入塾の際にこの紹介割引を適用させていただきます。

まだ、入塾を考えられていない方も、是非、ホームページからの申し込みをお勧めします。
お申し込みはこちらからお願いします。
posted by noriCo.....>> at 16:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

2012年 夏期講習会について

早いもので、夏期講習会の告知の時期が来ました手(グー)
今年は、小5〜中3生各学年残席がわずかですいすいす
そこで、今年度の夏期講習会は、外部生を募集せずに、
入塾を前提とされる方のみ、夏期講習会の受講を受け付けています。
又、各学年、満席になり次第募集を締め切りますので、
お早めにお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-54-3759 
2012年7,8月号のNEWSにも夏期講習会のご案内を載せております。
posted by noriCo.....>> at 20:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

今日は旧正月ということで、、、

改めまして、謹賀新年
今年もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

久しぶりにお会いする方が多い今日この頃。

先日は、郵便局で、優塾の卒塾生で大学時代4年間、
優塾で補助講師をしてくれていたT君のお母様にお会いしました。

妹さんも優塾に通われていたので、ご家族の近況をお聞きすると、
T君は、ご結婚されて最近男の子が産まれたとの事
おめでとうございますぴかぴか(新しい)
豊新に新居を構えられたとか目
是非、遊びに来てくださいね黒ハート
ご家族の皆様もお元気そうで何よりです手(パー)

優塾の自転車置き場でB講師(優塾の卒塾生)と話していたのは、昨年の卒塾生。
「高校どう?」と聞くと、「野球部に入ってめっちゃ楽しいですexclamation×2」とのこと。
「大学生になったら、講師に来てねるんるん」というと、
「医療系の大学に進学するつもりです!」との事。
既に将来のこともしっかり考えているんですねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

これは、少し前の話になるんですけど、、、
なんと、息子のバイト先の店長さんが、優塾出身者だったそうですがく〜(落胆した顔)

中学時代は、学校が面白くなくて、塾へ行く事が楽しみだったとのこと。
当時は塾内テストで上位の子どもたちに「頑張ったね賞」の鉛筆をあげていて、
その鉛筆が10本溜まったら500円分の図書券と交換していたんです。
そんなイベントも覚えていてくれて、懐かしんでくれていたそうです。
是非一度、遊びに来てくださいね手(パー)

最後になりましたが、
2012年2月6日(月)中学準備講座開講exclamation×2
受講生を募集していますわーい(嬉しい顔)

詳細はこちらから。
posted by noriCo.....>> at 13:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

二兎を追うものは一兎をも得ず

少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございますわーい(嬉しい顔)
皆様、楽しいお正月を過ごされましたでしょうか。
今年も宜しくお願いします。

早いもので成人の日も終わりましたが、新成人の方々の感想や抱負を
テレビで見聞きする限り、びっくりするほど堅実なコメントが多く、
「うさぎのごとく跳ねる」と言うよりは「二兎を追うものは一兎をも得ず」
しっかり、一兎を追う新成人といったところでしょうか。

優塾の卒塾生で補助講師のO先生も今年成人の日を迎えられ、
成人式では瑞光中学校のブラスバンド部が演奏を披露したとか、
中には塾生も居て、思い出に残る成人式となったことでしょうるんるん

卒塾生といえば、3年前の卒塾生からも、早々と大学合格の報告をいただいていますぴかぴか(新しい)
2011年1月号のNEWS参照わーい(嬉しい顔)
※リンク先は最新号のNEWSに更新されます。

中学3年生の受験生もラストスパート
悔いを残さずたくさんの合格の報告が出来るようベストを尽くしていますexclamation×2

そして
新中学一年生対象の中学準備講座のご案内です。
中学準備講座受講生募集のチラシ(表)
中学準備講座受講生募集のチラシ(裏)

2011年 1月号のNEWSも更新していますわーい(嬉しい顔)
※リンク先は最新号のNEWSに更新されます。
posted by noriCo.....>> at 18:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

夏期講習会受講生募集中♪

前回更新よりまたまた2ヶ月近く経ってしまいましたふらふら

その間に、菅新政権が発足し昨日参議院選挙が終わりましたがく〜(落胆した顔)
「政権交代」とともに「世代交代」も見られて、
若い方の政治への参加が増え、同時に
たくさんの国民が政治に関心を寄せています目

賛否両論は議論が盛り上がっている証ですね手(パー)

今までほとんど政治の話題など関心がなかった子ども達も
「また、総理大臣変わるかなぁ〜?」
「消費税って上がるの?」などと
政治や経済に関心を寄せるようになって来ました手(パー)

問題が山積している状況に変わりはありませんが
社会情勢を人事ではなく身近な事として受け止めている子ども達に
明るい希望の光を感じますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

さて、タイトルに戻りわーい(嬉しい顔)
只今、夏期講習会受講生を募集していますいすいすいす

夏休みは各教科重要事項の確認や復習、
苦手単元の克服を行う絶好のチャンスですexclamation×2

そして、二学期へ向けて充電の機会でもあります手(チョキ)

疑問を二学期へ持ち越さず良いスタートが切れるよう
有意義な夏休みを過ごしませんかexclamation&question

詳しい資料はこちらのフォームからご請求いただくか、
phone to 0120-54-3759 こちらまで直接お問い合わせ下さい手(パー)

ラベル:夏期講習会
posted by noriCo.....>> at 12:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

受験生は明日も頑張ります(*^^)v

お礼

年内、小2〜中2生の授業は今日までです(^^ゞ

今年は新型インフルエンザに振り回された一年でした。
それでも何とか無事に終えることが出来そうですm(__)m

これもひとえにご家庭のご理解とご協力の賜物だと感謝しております(感謝)

成績

二学期の成績ですが、持ってきて貰った通知表(票)にざっと目を通しましたが、小中学生共に、ほとんどの塾生は順調に成績を伸ばしていましたねわーい(嬉しい顔)

中学生で、定期テストの点数が通知表に反映されていない塾生は、大概、授業態度が悪かったり、宿題や課題を提出していなかったりで、塾長から『渇』を入れられていましたふらふら

常々口を酸っぱくして言っていますが、あくまでも、基本は学校ですexclamation×2

成績をつけるのは我々ではなく、学校の先生なのです本

いくら塾で頑張っても、学校の成績に反映されず、報われないのはその塾生自身ですちっ(怒った顔)

来年からは気持ちも新たに前向きに取り組んでくれる事を期待していますひらめき

塾生募集

小学6年生の保護者の方は、中学に向けての学習の準備をお考えになっている方も多いのではないでしょうか?

又、中学準備講座等の告知のチラシを目にする機会が多くなる事と思います。

優塾ではありがたい事に、ご紹介による入塾が多いため、例年、チラシは告知程度で大量に配付していません。

チラシの配付を最小限に抑えているのが、現行の授業料を維持できる一番の理由です手(パー)

入塾を考えておられる保護者の方のお気持ちとしては、出来るだけ多くの塾を比較検討してみたいと言うのが本音だと思います。

そこで、入塾案内や募集要項をご希望の方はこちらのフォームからご請求してくださいメール

又、ご不明な点や疑問点がありましたら、お気軽mail to you@you.gr.jp にこちらのメールアドレスまでお問い合わせ下さい手(パー)

尚、現中学2年生は満席に近い状況ですので、新年度の募集を行わない可能性もあります。

入塾をご検討いただいていましたら、お早めにお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120−54−3759
posted by noriCo.....>> at 18:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

ご不明な点などはメールでお問い合わせ下さい♪

中学校では二学期の期末テストを控え、優塾でも学校別にテスト対策期間に入っています手(グー)

期末テストが終われば12月、子ども達にとっては楽しい行事が目白押しですねexclamation

小学6年生の保護者の方は、中学に向けての学習の準備をお考えになっている方も多いのではないでしょうか?

又、中学準備講座等の告知のチラシを目にする機会が多くなる事と思います。

優塾ではありがたい事に、ご紹介による入塾が多いため、例年、チラシは告知程度で大量に配付していません。

チラシの配付を最小限に抑えているのが、現行の授業料を維持できる一番の理由です手(パー)

入塾を考えておられる保護者の方のお気持ちとしては、出来るだけ多くの塾を比較検討してみたいと言うのが本音だと思います。

そこで、入塾案内や募集要項をご希望の方はこちらのフォームからご請求してくださいメール

又、ご不明な点や疑問点がありましたら、お気軽mail to you@you.gr.jp にこちらのメールアドレスまでお問い合わせ下さい手(パー)

尚、現中学2年生は満席に近い状況ですので、新年度の募集を行わない可能性もあります。

入塾をご検討いただいていましたら、お早めにお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120−54−3759
ラベル: 塾生募集
posted by noriCo.....>> at 20:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

夏期講習会のチラシが出来上がりました!

大手塾のように夏期講習会でたくさんの受講生を募るわけではないので、経費削減のため、チラシ作りも企画からコピーを考えたり、ほとんど一人で行っています手(グー)

そして、やっとチラシの版下作りを終え、日曜日に印刷屋さんに提出しましたわーい(嬉しい顔)

毎回の募集シーズンのノルマふらふら

デザイン系は苦手なのですが、イラストレーターを使ってのチラシ作りは結構好きなんです手(チョキ)
が「ノルマ」になると精神的に辛いですもうやだ〜(悲しい顔)

チラシ作りのプロではないので、洗練されたチラシではありませんが、PDFにして載せていますので、配付に先駆けてホームページからチェックしてみてください手(パー)

『校正』
人の間違いには結構気がつくのだけれども、自分の間違いにはなかなか気がつかないものふらふら

完成後に講師陣に『校正』して貰うし、自分自身も時間を置いてじっくり『校正』しているのだけれど、どこかしら訂正事項があって、なかなかパーファクト!とは行きませんあせあせ(飛び散る汗)

引き出しが少ないので、過去のチラシを参考にしながら毎回のチラシを作るのですが、過去のチラシに誤字脱字等を見つけた時など、本当にめげてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

『100点満点』
夏期講習会のチラシにも載せましたが、一学期中間テストでもたくさんの塾生が『100点満点』を取ってきてくれました。

人の間違いには気がつくけど、なかなか自分の間違いには気がつかないもの。

よく『見直ししなさい。』と言いますが、テストなど時間制限のあるときは『見直し』で自分の間違いに気がつくのは難しいと思います。

語学系では『見直し』は有効なのかもしれません。
理数系ではなかなか『見直し』する時間がないのが現状ではないでしょうか?

特に算数、数学では『正攻法で確実に答えに導く』訓練が欠かせません。

90点以上取れている子の間違いは、ほとんどがケアレスミスでしょう。

99点と100点では、1点しか違いませんが、うっかりミス、ケアレスミスをするかしないか、、、テストに掛ける『集中力』

これは、やみくもに長時間勉強したり、宿題をたくさんこなしたりしても身に付く『力』ではありません。

『短時間で確実に!』
ココが100点満点を取る『秘訣』かもしれません。

優塾には他にも色々な『秘訣』があるんですぴかぴか(新しい)
posted by noriCo.....>> at 16:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

入塾テストについて

お問い合わせいただくときによく聞かれるのが「入塾テスト」についてです。

優塾では「入塾テスト」は行っておりません。

それは、すべての子ども達が伸びる可能性を持っていると確信しているから。

そして「入塾テスト」の点数でわかることが限られているからです。
事実、中学生は直近の定期テストの点数を参考にお聞きするのですが、同じような点数を取っている子でも、実際に指導すると、内容がまったく違うことに驚かされます。

例えば、基礎学力はあるのにケアレスミスが多いなどで点数が取れていない子、応用力不足で点数が伸びない子、反対に、基礎学力がないけれども、何とかテスト勉強で点数を取っている子等など、百人百様です。

しかしながら、優塾での最終目的は「高校受験」
受験までにタイムリミットがあります。

又、塾の形態として、集団での授業を基本としていますので、物理的にも学力的にも「一斉授業」を受講できなければお断りせざるを得ません。

合わせて、子どもが優塾に適応していけるのか?と言う問題があります。

学力よりも、それが一番大切な事だと考えています。

そこで、二週間無料の体験学習を行っています。

どんな先生がどんな風に教えてくれるのか、塾の雰囲気はどうなのか、、、等など
体験学習のために用意された授業ではなく、入塾希望者に応じたレベルから始めることが出来ます。

そして、入塾後も、クラスについて行ける様になるまで、個々に応じたカリキュラムで出来る限り無理なく在塾生について行ける体制を整えております。

最初は「ついていけるかな・・・?」と心配なお子さんをお預かりすることもありますが、ほとんどの子どもさんが、がんばって成績を伸ばして結果を出してくれています。

ただ、すべてのお子さんに適応すると言う保障はありません。

入塾をご検討されている方は、是非一度、二週間無料の体験学習を受講してみてください。
万が一、当塾に適さないとご判断いただいた場合でも、今後の学習のアドバイスをさせていただきます。

お問い合わせ、体験学習のお申し込みは
午前10時〜午後3時(午後3時以降は授業のためご遠慮下さい。)
フリーダイヤル 0120−54−3759 (こよーみなごうかく!)
まで、お気軽にお電話下さい!
posted by noriCo.....>> at 11:19| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

寒中お見舞い申し上げます。

年が明けてあっという間に半月が経とうとしています。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

さて、今年も新入塾生を迎えるシーズンとなりました。

上新庄界隈には大小たくさんの塾がありますので、それぞれお子さんに適した塾を探すのにはいい環境ですね。

丁度募集シーズンですので、優塾のスタンスを書いておきたいと思います。
優塾のサイト1,2月号のYOU NEWS や チラシ版 表面 裏面と合わせてご一読していただければ幸いです。 

スポーツや音楽や芸術、、、学問も一つのジャンルと考えると「学問」は一番エントリー数が多い分野と考えられます。
なにしろ、日本ではほとんどの子どもが必然的にエントリーしているのですから。

中には、学問以外の才能に恵まれていて、その才能を開花させる事を目標に成長するお子さんもいるでしょう。そういうお子さんは、その才能をバックアップするだけの学力を身につければいいと思います。中には、相当な学力が要る分野もあるとは思いますが・・・。

少々強引な言い方ですが「塾」に入ると言うことは「学問と言うジャンルにチャレンジする」とお考えいただきたいのです。

例えば、サッカーのクラブチームに入る理由として「楽しくスポーツをしたい」と言う理由だけで入る人は少ないと思います。
体力作り、団体競技でチームワークを身につけたい、メンタル面を鍛えたい、、、
もっと積極的な人なら、より高度なサッカーの技術をたくさん身につけて上手くなりたい!スタメンに選ばれたい!試合をして勝ちたい!憧れの選手のようなプレーヤーになりたい!など、具体的な目標があると思います。

目標があるから、雨の中でも練習したり、何度も同じ事を繰り返したり、怒号が飛び交う中練習し、切磋琢磨することに抵抗を感じる人は少ないのでしょう。

ところが「勉強」となるとすこし様子が違ってきます。続きを読む
posted by noriCo.....>> at 13:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

学年末三者懇談会真っ最中!

3月20日(木)より、計5日、三者(塾生、保護者の方、塾)で
三者懇談会を行っています。
初日の20日は前日より大荒れの天気で、足元の悪い中、
懇談にお越しいただき有難うございました。
午後からはお天気も回復したものの風の強い一日でした。

優塾では、随時懇談を受け付けていますが、
今回の懇談会は、1年間の評価と反省、新学年に向けての指標と
心構えを確認するために全塾生を対象に毎年恒例で行っている行事です。

この時期に懇談会をする事によって、塾生のモチベーションが上がり、春季講習会の姿勢や新年度に向けて弾みがかかります。

保護者の方からもこの機会を利用して忌憚のないご意見がお伺いできれば幸いです。

懇談と平行して、3月24日(月)から春季講習会が始まります。
優塾では、子ども達が一番意欲的になるこの時期の講習会を
非常に大切にしています。
春季講習会の仕上がりで、1年間の流れが決まると言っても過言でないくらい
一回の授業に重きを置いていますので、出来る限りお休みのないように
受講してください。

そして、24日は公立高校後期の合格発表の日です。
皆、それぞれベストを尽くしたと確信しています。
いい知らせを待っていますわーい(嬉しい顔)
posted by noriCo.....>> at 23:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

兄弟姉妹割引制度をご利用ください。

優塾では兄弟姉妹が二人以上在籍されている場合、二人目からは、入塾金無料、授業料、各講習費用、教材費共に3割引にさせていただいています。
(兄弟姉妹が在籍している期間に限ります。)
そのためか、兄弟姉妹で通塾いただいているご家庭がたくさんあります。
又、卒塾された塾生の兄弟姉妹もたくさん入塾していただいています。
親御さんの立場からすると、塾生の募集のシーズン、たくさんの塾のチラシを目にする機会も多く、色々と迷いもあると思います。
ありがたいことに、3人きょうだい、4人きょうだいとお世話させていただいている家庭もあります。
たくさんの塾の中から、又再び優塾を選んでいただけた事に感謝すると共に親御さんの期待に応えなければという責任をヒシヒシと感じます。
なので、ご兄弟姉妹で通われている方は、特に、優塾の方針を全面的にご理解いただけていると解して、ビシビシと指導させていただきますね(笑)
勿論、ごきょうだいで通われていない方も丁寧に指導させていただいております。
posted by noriCo.....>> at 22:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

中学3年生の受付は終了しました。

最近、中学3年生の入塾に関するお問い合わせをいただくことが多いのですが、中学3年生は受付を終了させていただきました。
お問い合わせいただく方のお話を伺うと、受験生ゆえ切実で大変心苦しいのですが、優塾では、中3生に限らず、一斉授業に付いて行ける様になるまで、別カリキュラムでの講習を受講いただいてから、クラスに入っていただいております。
特に、中学3年生は受験までの日にちが限られていますので、お引き受けする際には、受験までの過程をよくご理解いただいてから入塾していただいています。
そして、お引き受けできる人数にも限りがあります。
無責任な受け入れは出来ませんので、なにとぞご理解ください。
posted by noriCo.....>> at 11:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾生募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。